top of page

寒さにも負けず・・🥬

あったかハウス甘呂デイサービスです。

とうとう、冬本番といった寒さになってきましたが、そんな中でも、

デイサービスの畑に出て、畑の得意な利用者様方が、

冬の野菜のお世話をして下さいました。😊


 かぶらや春菊の間引きをして下さったり、お豆の苗のツルがわらを登るように、

慣れた手つきで支柱をして下さいました。🤗

また、お花の苗も植えて下さり、デッキが様々なお花で彩られました。🌺


かぶらの間引きをしている🧤


蕪の糠漬けを切っている🥬


切った漬け物を盛り付け😋


「かぶらがようなってきたな」「大きいのから引いて漬け物にして食べたらいい」「こうしといたら、勝手にツルが登っていきよるで大丈夫」等と色々教えて下さいながらも、手は休むことなく動いていました。☺️

また、間引き菜を「しっかりとしてるで、空いた場所に植えといたら、またついて食べられる」と丁寧に植え直されていました。


春菊の間引き🧤


間引き菜の植え直し🥬



私たち職員はよく野菜の育て方の本をみたり、ネットで検索をしていましたが、

それを見てもなかなか理解できず、うまくいかない事も多々ありました。😣

畑を何十年もされてきた方々からの実践での教えは、とても分かりやすく、

しかも、本では見たことがない様な事も教えて下さり、とても勉強になっています。 🤓


そして、そのおかげで、デイサービスの昼食には、

かぶらのぬか漬けが食べられたり、春菊のおひたしや、その他にもいろんな料理に新鮮な野菜が食べられています。😋


寒い中でも畑に出てお世話をするという昔からの習慣や、間引いた物も植え直して大切に食べる心、それをお世話する時の丁寧な手つきをみて、

まだまだできる事がたくさんあり、私たちが教えていただけることも計り知れないほどあると感じました。☺️


これからも、今までされてきた事が自信をもって続けられ、それが利用者様の役割となって、楽しみや意欲につなげられるようにしたいと思います。😆


絹さやの支柱を相談しながらしている🗣


支柱が完成🤗


お花を植えている🌺


​特集記事

bottom of page