top of page

新しい畑でさつま芋植え🍠

あったかハウス甘呂デイサービスです。😁

暑くなってきた6月、2日間に分けて新しく甘呂町内に借りた畑で

デイの利用者様や、お隣の甘呂グループホーム、小規模多機能のわいわいがやが家の利用者様方と一緒に、さつま芋の苗を植えました。🍠


苗を植えている所🌱


苗を植える場所を掘っている所 🌱


さつま芋は以前植えていたという方も多く、全く知識のない職員に、色々と教えて下さいました。「葉の向きを東か南に向けて植えんといかん🧐」「苗を立てんと、横にして。広がっていくから🌱」「植えたらわらを敷いといたらいい」等、次々とアドバイスが聞かれ、身体も勝手に動く方がたくさんおられました。🙌


苗を植えている所


畑に来る前は、「最近はしてないで、わからんわ」「私はあかん」と自信のない発言が多く聞かれましたが、実際に畑を前にしてみると、昔のことが思い出されたようで、活き活きとした表情で教えて下さいました。😆


水路から水を汲んでいる所💧


こんな表情、最近は見られていなかったなと感じた方もいて、日々の活動が、その方にとって意味のあるものでないといけないと、改めて考えさせられる時間でした。🤔さつま芋が出来るまでには、まだ時間がかかりますが、それまでは夏野菜🍆を味わって、待ちたいと思います。


植えた苗に水やり💧

 


ちなみに、今年は玉ねぎ🧅が上手くできなかったというお話をよく聞きましたが、デイの玉ねぎはとても上手くできました!!これも、職員に教えながら世話をして下さる、利用者様方のおかげです😆


玉ねぎの収穫






コメント


bottom of page