香りと記憶の不思議な関係🧠🌹🌼

台風21号で倒れてしまった木🌳のところに、新しく仲間が加わりました🌱🌲

ギンモクセイ(銀木犀)とヒラドツツジです。

ギン(銀)モクセイとはどんな木なのでしょう❓

キン(金)モクセイは10月頃にオレンジ色の花を咲かせる甘い香りでおなじみですが、 ギンモクセイも10月頃に白い花を咲かせ、葉は丸みを帯びてつやつやしているのが

特徴です。

年に数回花が咲くこともあるようです。来年の秋が待ち遠しいです。

皆さんを美しい白い花と甘い香りでお出迎えします。

そしてリヴフォーエバー彦根の玄関をくぐっていただくと、

受付では秋の花が皆様を迎えます。

この花を眺めるために、お部屋から毎日一生懸命足を運んでくださる方もいるので

とてもうれしいです。

今月は・・・皇帝ダリアがインパクト大です!!

この皇帝ダリアは成長すると丈が5~6mにも達しますが、

切り花にすると、近くで鑑賞できていいですね。

テーブルに生けられた草花も可憐ですね。

花のある空間での団らんや食事は、さらに彩を加えてくれますね。

さて、最後になりましたが、何かの香りを嗅いで、ふと過去の記憶や感情がよみがえった経験はありませんか❔

花の香り🌹🌼を嗅ぐことは脳の活動🧠に良い影響をもたらし、❗❗認知症予防にもなるそうです😲

「リヴフォーエバー彦根」で季節の花の香りを楽しんでご一緒に元気に過ごしましょう😄

​特集記事