わいわい初の果物バーベキュー🍎🍌

「果物バーベキューの説明をします」

「何するの?」「りんご焼くの?」「バナナも焼くの?」

とりんご、バナナを手に取りご覧になっておられました。

「そのまま食べても美味しそう」「果物を焼くなんて見たことも聞いたこともない」と様々な意見が飛び交っていますが、さっそく始めましょう

りんご🍎🍎を洗います。

利用者様が慣れた手つきでりんごを洗いながら、

「これワックスかかってるの?」と、念入りに洗われていました。

りんごの芯をくり抜いていきます。

最初は職員のくり貫き方を見てもらい、続いて利用者様に芯をくり抜いて頂きました。

「この芯硬いなー」「結構力いるなー」とおっしゃりながらも、上手にくり抜いていかれます。


りんご🍎の中に、シナモン、バター、砂糖を入れていきます。

チューブのバターがあることに利用者様が驚かれる場面もございました。

「バターってこんな形なの?」

砂糖は隠し味です。「甘くなーれ、甘くなーれ」

りんご🍎とバナナ🍌を焼くための炭に火を付けると...

👴🏻「男は火を燃やすのが好きなんだ」と男性の利用者様が自ら火の番をしてくださいました。頼もしいです。隣には消火器もあり安心です。

部屋の中、ガラスの向こう側からも炭火をつけるところ、りんご、バナナを焼いているところを利用者様が見守ってくださっています。甘酸っぱい香りは室内にも立ち込めてきます。

焼きりんごの完成です❗❗

焼けたりんごを開きましょう🍎🍎🍎

いい具合に焼けているでしょうか?皆さん興味津々です😃🙂😃

焼きあがったりんご🍎バナナ🍌お味はいががでしょうか。

「80年間生きてこのようなものは初めて食べたよ」とおっしゃり、

利用者の皆様、美味しそうに召し上がっておられました。

準備した職員も嬉しくなりとても良い一日となりました🙂

これからも「わいわいがやが家 甘呂」で新しい発見をご一緒にいたしましょう。

​特集記事